ハル&メイの五月晴れ便り

愛知県で暮らす 14歳になったワイマラナーHAL(ハル♂)の日常と、メイ(Mダックス)の想い出、折々のお花や好きなもの(こと)。

プレ介護生活 ~part1~

数日前のこと、それは突然やってきた。


早朝散歩も お昼前のトイレ散歩も、階段の上り下りも、
いつも通り普通だった。

午後になり、ハルはリビングの床で爆睡。

が 突然ドスンドスンという激しい音。

見るとハルが立とうとして 立てない様子なのだ。

慌てて駆け寄ると 腰から下が崩れ落ちるような感じ。
抱こうとしても、まるで軟体動物のようで、どうにもならない。



どうやらトイレに行こうと起き上がったのだけど、
気持ちはトイレに、でも体は全くいうことを聞かない状態。

何とか抱っこしようと試みたけれど
30キロの ふにゃふにゃのハルを抱っこするのは ムリムリ~!!!

あ、そういえば若い頃に買ったハーネスがあったっけ、と思い出し
慌ててハルに着せてみた。

1

本来の使い方は、こんな感じで爆走用。笑



1




このハーネスで支えながら ズリズリとトイレに連れていくが
後ろ足に全く力が入らず その場にへたり込むハル。

何とかソファーまで抱きかかえ、寝かせたのだが
どこか痛いらしく、ヨダレがもうハンパ無く、呼吸もハァハァと荒い。
(気が付けば、ソファーの上でちっこ)

もし胃捻転だったら、近所の友達を呼んででもハルを3階からおろし、
ソッコー病院に連れていかねば!とお腹の様子を見たけれど、
膨れてもないし、嘔吐もなく、触っても痛がらない。

とすると、これはやっぱり腰か背骨?



暫くすると、ハルの呼吸も落ち着き 寝息が聞こえ始めたので
取り敢えず、夕方からの診療時間でも大丈夫だろうと
珍しく連絡のついた相方に 定時で帰ってもらい、
夜、病院へ連れて行った。

いつも車の中で大合唱のハルが
この日は一言も発せず。

病院の駐車場では 係りの人に事情を説明し
ハルはムリせず 車の中で順番を待った。


その後担当医のH先生からは、まず脳の異常ではないこと。
そして前足にも ふらつきがみられるので
腰ではなく、頸椎(首)のヘルニアとか、
ウォブラー症候群の可能性もあるとの説明を受けた。

取り敢えず、お薬2種で10日ほど様子をみて
その後必要に応じて MRIなどの検査をすることになった。
(この病院、MRIも完備なのだ)

頸椎ヘルニアの場合、痛みは一過性で、
お薬で 少しずつ歩けるようになってくる子も多いという H先生の言葉が頼り



帰り道 SEIYUに寄り
取り敢えず大型犬用紙おむつと、流せるウエットティッシュを買い、
こうしてハルの介護生活に突入した…


2



と思ったら、何とか「プレ」で済みそうです
は、part2にて。


追伸 夜にもかかわらず 病院に駆けつけてくれた か~さん。
貴女のおかげで、病院でもメソメソしないで済んだわよ。サンキュ♪


今回もコメント欄、閉じてます<(_ _)>



スポンサーサイト

テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2015/10/24(土) 06:30:00|
  2. ハル

プロフィール

五月晴れ

Author:五月晴れ
ハル=HAL(ワイマラナー)♂
2003年1月23日
前橋生まれ、愛知県在住

父: DES NEBELS KAPITAN
GRAUGEIST CH(AM)(モンティ)

母:MINERVA OF ACTIVE BEGIN JP CH/02.10



メイ=MAY(Mダックス)♀
1995年1月9日
浜松生まれ、愛知県在住

☆お星様になった日
2011年12月4日
17歳のお誕生日まであと36日

いくつになったの

*script by KT*

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンクありがとう♪

フリーエリア

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード