ハル&メイの五月晴れ便り

愛知県で暮らす 14歳になったワイマラナーHAL(ハル♂)の日常と、メイ(Mダックス)の想い出、折々のお花や好きなもの(こと)。

滑走路?

今日は実家の83歳になる父の話を。


父が10代の頃、日本は太平洋戦争の真っただ中。

旧制中学の時、松山からはるばる愛知県の飛行機組み立て工場まで、
勤労動員で連れて来られました。
当時全国から、旧制中学や女学校の生徒さんたちが、集められていたそうです。

食べる物もなく、食事は油を絞った後の大豆かすばかり。
いつも空腹だったと。

日々空襲におびえ
機関銃掃射の度に、松林や畑に逃げ込んだとか。

戦争が終わり、無事に実家に帰った時には、
実の母(ワタシの祖母)が、「おまえ、本当に実喜夫かい?」と尋ねたくらい
骨と皮だけになり、人相まで変わっていたそうです。

そんな辛い体験のはずなのに、
毎年開く同窓会では、やっぱりあの時の思い出話に花が咲くそうで、
「今の大府に、一度みんなで行ってみたかった・・・」とも。


ところが昨年から、わが家の長男Dがこちら方面に勤務。

しかも先日地元の人から、とっておきの情報を得てきました



この何の変哲もない、真っすぐな道路。


1



なんと、あの飛行機組み立て工場の、滑走路跡



2


父から、組み立てた飛行機がちゃんと飛ぶかどうか
試験飛行用の滑走路があったと聞いていましたが
その滑走路跡は、70年近くたった今、整備され道路として使われているのです!


現在は東海市富木島町。大府市との境でした。
奥に見えるのは新日〇の寮。
周囲には大きなスーパーもあり、普通の住宅地となっていました。


そして滑走路の端は、崖になっていたと父。
今では下に下りる道路が付いていたけれど、確かに崖。


4


そこからは、あれから70年近く経った 現在の大府の市街地が一望できます。

父も時折ここから、遠くのあの山々を見ていたのでしょうか?

しかしまさかあの頃、自分の娘が数十年後にこの地に立とうとは
夢にも思わなかったはず!
ましてや孫が、この地での勤務になろうとは!!

本当に、人の縁とは不思議なものです。



平成24年晩夏の空に 戦闘機の姿はなく、

平和そのもの。

3



たくさん撮った写真は、秋の帰省で父へのお土産に。
同窓会で、みなさん盛り上がってくれるといいなぁ


5 わが家も、とりあえず平和?


スポンサーサイト

テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/09/07(金) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:6
<<久しぶりの河原deデート | ホーム | 美味しい応援>>

コメント

うちの母も戦争経験世代。
東京大空襲の時の疎開の話など、デイサービス先で同年代の方と話しているようです^^;
辛い経験だけども心は豊かだったのかも・・・
わずかな食料を分け合ったり、とかね^^
生きたい!生きよう!って生命力がみなぎっていたのかもしれないですね

私たちが沖縄に移住した時も戦死した叔父さんが呼んだ?って思ったことがありました~岐阜に戻ってからは叔父さんが大型の軍用犬を従えて写ってる写真も出てきたり^^;家族ってどこかで繋がってるな!と実感しましたよ^^ママさんの所も家族の絆が強いんでしょう~
だから、どこかで繋がる。
そう思います^^
  1. 2012/09/07(金) 23:36:35 |
  2. URL |
  3. ベッキーまま #-
  4. [ 編集 ]

うちは、祖父が戦死したんですが・・・
兄は、志願してお国を守る仕事を選択しました。
世の中色んな繋がりがありますが、
やはり家族は、何世代にもまたいで繋がっているんですね~
再認識させて頂きましたv-218

同窓会・・・きっと盛り上がる事、間違いなしv-363ですね。
良い親孝行が、出来そうですねv-426

今年は節目の年齢の私・・・きっと同窓会は、有ったと思いますが・・・
絶対参加できないんです。
田舎ですから、同窓会が開催されるのは、
お正月か、お盆…そんな気候が辛くて、飛行機代が高い時には、
とてもじゃないけど帰国できません~v-409
日本に完全引き上げになったら、行けるかなぁ~?

テンプレートが変わったんですね。
今回は、更にスタイリッシュになって・・・素敵ですv-410


  1. 2012/09/08(土) 16:11:50 |
  2. URL |
  3. Naoko #-
  4. [ 編集 ]

v-22ベッキーままさん

確かに生命力溢れていたのかも。
そのせいか、あの世代の人って今もけっこう元気よね!

ベッキーままさんにも、叔父さんとのそんなご縁があったんですね。
不思議よね~!!
やっぱり「家族は繋がってる」ってことでしょうね。
しかも世代を超えて。
大事にしないとね。
今の家族もご先祖さまも。
  1. 2012/09/10(月) 01:32:30 |
  2. URL |
  3. 五月晴れ #VwhHdBBk
  4. [ 編集 ]

v-22Naokoさん

そうですね、何世代にわたって繋がっているのですね。
当たり前のことなんだけど、
離れ暮らしていると、忘れがちです^^;
今回改めて認識しました。
同じ愛知県内でも、他でもないあの土地に勤務だなんて
やっぱり縁があったのですね。

同窓会、きっと盛りあがって頂けると思います!
ワタシも同窓会、一度も行ってないんです^^;
しかも中学の幹事は、ワタシと隣の家の幼馴染の男の子(笑)なんですけど
二人とも松山を離れているので・・・v-356

テンプレートは9月のお月見バージョンv-477
満月にカーソル当てると、ウサギが出てきますよv-392
  1. 2012/09/10(月) 01:42:33 |
  2. URL |
  3. 五月晴れ #VwhHdBBk
  4. [ 編集 ]

ありゃ。この記事、気が付いてなかったわ~。

不思議にエニシですねぇ。
何かの力が働いているとしか思えないわ。
今の時代を生きてると、
ホントに昔に戦争があったんだろうか?
って思う。
平和ボケだね。

私の父も戦争に行った人。
でも大学生だったから、最後の最後にちょこっと軍に入って、
すぐ終戦を迎えたらしい。
父の弟は、士官学校に入ってもちろん戦争の最前線に行き、
戦死しました。
何故か実家の私の部屋に軍服姿の叔父の写真が飾ってあってね。
勲章つけた…
たぶん、私の守り神です。


ね~さん、親孝行できたね。
お父様をはじめ同級生の方々、心からお喜びになることでしょうね!!
  1. 2012/09/10(月) 17:18:09 |
  2. URL |
  3. かときっち。 #-
  4. [ 編集 ]

v-22かときっち。ちゃん

エニシでしょ、やっぱり。
東海地方は広いのに、ピンポイントでこの地に勤務だなんてね。
しかも偶然地元の人から滑走路の話を聞いてきたの。
で、この写真を撮った後に、ワイマ仲間のぶどう園にお邪魔したんだけど
そこで滑走路の話をしたら、
お義母さんが戦前、滑走路のすぐ近くに住んでいたと!
「その話を聞いて、今鳥肌がたったわ」と言われました。

叔父様、ゼッタイかときっち。ちゃんの守り神ね。
ワタシもたま~~~~に(10年に一度くらい/笑)不思議な体験をしますけど
守り神さんとかご先祖さんとか、多分本当に守ってくださっていると思うよv-218
  1. 2012/09/11(火) 10:45:51 |
  2. URL |
  3. 五月晴れ #VwhHdBBk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

五月晴れ

Author:五月晴れ
ハル=HAL(ワイマラナー)♂
2003年1月23日
前橋生まれ、愛知県在住

父: DES NEBELS KAPITAN
GRAUGEIST CH(AM)(モンティ)

母:MINERVA OF ACTIVE BEGIN JP CH/02.10



メイ=MAY(Mダックス)♀
1995年1月9日
浜松生まれ、愛知県在住

☆お星様になった日
2011年12月4日
17歳のお誕生日まであと36日

いくつになったの

*script by KT*

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンクありがとう♪

フリーエリア

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード