ハル&メイの五月晴れ便り

愛知県で暮らす 14歳になったワイマラナーHAL(ハル♂)の日常と、メイ(Mダックス)の想い出、折々のお花や好きなもの(こと)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の兆し

決戦は2月7日の火曜日でした ⇒ 東方神起ドームツアーエントリー

そして21日午後、いよいよその当落が発表。
さて、その結果はいかに・・・・・・ドキドキ


恐る恐るパソコンを開けると・・・
最初に目に飛び込んできたのは、すべてのプレミアムシートで落選の黒い文字 
でも!!!
うほほ~い4月23日(月)京セラ一般S席2枚ゲットです
この日はツアー最終日。今までのツアーの集大成として大盛り上がりのハズ。
また会えるのね。待っててチャミナ~

15  ←ちょっとそこの奥さま、ぽちっとしてみて~



さて本題

ワタシ達夫婦が、ただお酒が飲みたい一心で
ハルを置いて電車で鳥羽まで牡蠣を食べに行った翌日、
せめてもの罪滅ぼしにと、
ハルを連れていつもの河川敷に出かけました。

平日のお昼過ぎということで、きっとだ~れも居ないだろうと。
が、そこで目にしたものとは・・・・・・


いつもは少年野球やサッカーの会場になっている広場が
ゲートボールの試合会場に
そしてそこには白熱したゲームに興じる、かつての少年・少女たちが百人ほど

どこからこれだけの数のお年寄りが集まってきたんだか。
でも元気なことは良いことだ
ガンバレ、日本の高度成長期を支えた昭和世代



ここでのボール遊びは諦めて、いつもの冬枯れの小道を行きました。


1





9


月曜は最高気温が10℃を上回る暖かい一日。

河原へ下りて行くハルに、ワタシ達もついて行くことに。



動く枯葉にロックオン(笑

3


ハルが水に近づくのは気温の高い証拠


4

川の中の石にロックオン(笑


で、その後川の中に入って行き、石だとわかると納得した様子ですたすた(爆


5



今度は一体何を見つけたのか・・・・・・


6



体勢を低くし、慎重に近づいて・・・・・・


7



どうやらこの流木に、興味津津の様子。


8

なんか居たかい?(笑


河原のいろんな匂いや気配に、野生の血が騒いだハルでした


14



そして季節はいつの間にか冬から春へ。

一見すると、こんな冬枯れの河川敷ですが

13



春の兆しも見え始めました


2

ネコヤナギ



10

オオイヌノフグリ



11

ホトケノザ



12

タンポポ




駐車場に戻ると、先程の元気なご老人達はすでに引き上げた後でした。

今日はやけに疲れたなぁと、車に戻って時計を見てビックリ!
ワタシ達、約2時間歩きっぱなしだったわぁ
どうりで

でもハルが伸び伸びと楽しそうだったから、まっいいか


スポンサーサイト

テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/23(木) 15:30:00|
  2. ハル
  3. | コメント:11

鳥羽で牡蠣食べ放題

日曜朝7時05分のJRに乗り、名古屋駅で快速みえに乗り換え

遠くに雪を頂く伊吹・養老・鈴鹿の山脈を眺めながら、10時前に鳥羽駅に到着。
青空フリーパスで、岡〇駅~鳥羽駅まで往復2500円ナリ!
(利用日は土・休日と12/30~1/3)
コレ、かなりお得です


2


この日はワイマ友達3組で、この時期身が肥えてプリプリの牡蠣を堪能する一日

「帰りはワタシが運転するよ」と申し出たものの
ハルパパは、「母さんの運転じゃ心配だから、電車で行こう。」と
どんだけ飲みたいんじゃ!(笑
しかも翌月曜日は、ご丁寧に有休まで取っていたぁ!!!(爆
二日酔い対策までとは、何と用意周到な


1


鳥羽駅でうーたんさんにピックアップしてもらい、20分ほど車を走らせ着いた場所は
鳥羽市浦村の 「モト牡蠣養殖場」

ここでグレイス家と合流。


9


大人2500円で、焼き牡蠣・蒸し牡蠣食べ放題
その他、牡蠣フライ5個・郷土料理の牡蠣の煮味噌・牡蠣汁・牡蠣ご飯・牡蠣の佃煮2種付き~
(牡蠣ご飯と牡蠣汁は食べ放題)


4


焼き牡蠣・蒸し牡蠣は、制限時間の90分以内なら
どんだけでもおかわり自由


3

何もつけなくても、そのまんまでウマウマの殻付き牡蠣の山



5

プリップリで身のしっかりとした牡蠣フライに皆感動



6

郷土料理の牡蠣の味噌煮は赤味噌ベースで、ご飯でも日本酒でも


飲み物・調味料は持ち込み自由。
お塩・レモン・お醤油・ソース・ケチャップ・マヨネーズ・タルタルソースなどなど・・・etc


7


牡蠣Loveのハルパパは、一心不乱に黙々と牡蠣の殻を剥き
(時折的外れな発言をはさみつつ^^;)
一人でトータル40個ほど食べたのでは
ワタシも30個近くは食べたかな?
だって、スーパーで売ってる牡蠣とは別物!!!
あまりの美味しさに、するするお腹に入ります



8


サザン世代の3家族(あ、うーたんさんはずっとお若いの^^)
あんなことやこんなこと、気がねなく遠慮なくお喋り。
話が弾み、時間もどんどん経過。
すぐにタイムアップとなりました。

でもやっぱりまだまだ喋り足りないということで、
ここから眺めの良い海沿いの道を少し走り、うーたん家の別邸へと向かいました

車で大人しく待機中の、ハル以外のワンコ集結。


10

グレママさんにお水をもらうあぽちゃん。



13

くーちゃん。



14

グレイスちゃん。

グレイスちゃんはハルの親戚犬。母方のおばあちゃんが一緒です。
この写真ではわからないけれど、ハルととっても良く似ていて、
かなり嬉しいワタシです


目の前に広がるプライベートビーチ?


15

鳥羽のダイヤモンドヘッドか?

とっても青く澄んだ海。
ここでは太陽の明るさまで違うみたい。


16




19

今は寒くてちょっと足に力が入りにくいあぽちゃんだけど
でも元気いっぱい
そしてやっぱりパパさんLove


グレイスちゃんは枝Love


17




18

くくく、可愛い~



暖かな砂浜でひとしきり遊んだ後は、また家に戻り
先週お誕生日を迎えたグレママさんと、くー&あぽ家のパパさんの合同お誕生会


20

うーたんさんが用意してくださったケーキでお祝いしました


わが家はハルを連れていない気楽さもあり
ホントに美味しく楽しい牡蠣尽くしの一日を、夫婦そろって心から満喫
たわいもない冗談に、お腹の皮がよじれました(笑

いろいろ取りまとめてくださったうーたんさん、大変お世話になりました~
グレパパ・グレママさん、お土産まで頂いちゃって、ホントにありがとうございました~

また来年絶対行きましょうね
で、会の名前はハルパパがとっさに思いついた「オイスターの会(貝)」は???



テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/21(火) 00:30:00|
  2. ワンコ友達
  3. | コメント:24

編み物男子

ネタの無いときゃ、わが家の不思議くんの話題で乗り切ろう!
ってことで、何を目指してんだか皆目見当のつかぬ
わが家の次男Kネタであります。


次男がバイトしている近所の小さな本屋さんで、最近コレがやたらと売れているらしい。
次男曰く「バカ売れ!」とか。


8

hachetteの「かぎ針あみ」


なんでこんなに売れるのか?とでも思ったのか、わが家の不思議くんも買ってみたらしい。



3



かなりハマる・・・そうだ



4



とりあえずコースター・・・ だ、そうだ


5



そういえば昨年の今頃は、あの不思議くんは「裁縫」にハマっていた


その時縫っていたのが、なぜかお手玉


1 お手玉1号



何度も作るうちに少しはマシになってきたようで、
4号の頃には短時間でお手玉を作ることが可能になった・・・らしい



2 お手玉4号


しかも不思議くん、この時裁縫道具とお手玉を大学に持って行き
女の先生に習ってきたとか。
親切な先生だわぁ。

ってか、教えてくれるんだね理系の先生でも


「今度編み物教室に通おうと思ってさ。」という不思議くんに母は言った。

「あのさ、まずは単位とろうよ」9

「あ、そうだった・・・」と次男。

そのうち母は爆発するよ 10



昨日は最高気温が10℃を上回る暖かい一日でしたが
今日の東海地方は、午後から雪がチラチラ。

ブチ犬タローも暇なようで・・・


6





7




おしまい。


テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/17(金) 15:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:14

またもや河川敷

お昼ご飯のあと、コタツでまったりウトウトしていたら
「そろそろ河川敷に行くよ~!」とハルパパの声。

ヤダ!寒過ぎる~~~
日差しはあるものの北風が強く、こんな寒い日に河川敷などもっての外!!

「ワタシ行かな~い!」と答えると

「明日から三日連続でマーク出てるから、行こうよ」と。

「こんな寒い日に行ったら、ワタシが風邪ひくし・・・」とブツブツ言ってるところへ
コートを着たハルが迎えに来た。

んもう、仕方ないなぁ・・・ 行ってやるか



いつもの駐車場に車を停め、ドアを開けた途端
案の定ゴーゴーとものすごい風

少しでも風の無い場所をと、堤防の反対側を歩くことにしました。


2



風でコートもめくれっぱなし。


3



歩けるスペースが無くなってきたので、いったん堤防の上に上がります。

ここ、かなりの傾斜。
最後は引っ張り上げてもらいました^^;

4




5



ここからまたいつもの、冬枯れの小道を歩くことに。

するとハルが河原へ下りたそうな素振り。
こんなさっぶい日に、河原なんてヤメてくれ~~~
と思っていたら、サッサと小道を見つけて下りて行きました。

ハルが盛んに呼びに来るので、仕方なくワタシも河原に下りることになりまして

いつもよりずっと下流のこの場所は、初めてです。


6




8


相変わらず、ボール咥えたまま移動ちう(笑


7


が、やっぱり寒い
カラダごと持ってかれそうな強風です
さすがにハルも、この日は水には近付かなかったわ(笑


8



「ハル、もう帰るよ!」と声をかけると、ハルはうっそうとした雑木林の中へ消えて行き
「あれ、ハルがいない!ハル~ぅ、帰るよ~~~っ!!!」と叫びながら元来た小道を行くと、
先回りしたハルが
「母さんたち遅いし・・・」と言わんばかりに、そこでじっと待っていました(笑

初めての場所でも迷わないなんて、ハルの中にもまだ野生の本能は残っているのね
と、ちょっとわが子を見直した一幕



帰り途、時折「撮り鉄さん」を見かける場所に行ってみました。


9

                     大阪   東京 



10


どうやらこの場所は、東京から305キロ 429メートルの地点のようです。


ワタシもハルと新幹線を間近で撮ってみるか。

にしてもこの堤防の上は、北西の風をまともにくらい寒いのなんのって
ぶるぶる震えながら待つこと10分。

ようやくやって来た、下りの700系。


11




12


なんだかアングルが今ひとつか??
また挑戦してみます

しかし寒かった。
こんな晴れ渡った日なのに、「撮り鉄」が一人もいなかったのが頷けます(苦笑


13


まるで寒中修行のような、寒さに耐えながらの1時間半。

でも、ハルの楽しそうな顔が見られたから、まっいいか




最近(今頃?)バーニャカウダにハマってます ↓

続きを読む

テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/13(月) 14:00:00|
  2. ハル
  3. | コメント:18

決戦は木曜日でした

決戦を目前にし、嵐の前の静けさか・・・



1





2





3




そして午後3時の時報とともに、決戦の火ぶたは切られた

いざ、出陣



続きを読む

テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/10(金) 16:15:00|
  2. 好きなもの・こと
  3. | コメント:10

立春

金曜の夜、節分ということで今年も恒例の豆まき開始!
「鬼は~~外!!福は~~内!!」とハルパパ。


さっそく豆拾い役のアイツが飛んできました



1


歳の数以上に食べたハルは、翌日お腹が少々緩かった(汗
なぜ今年だけ???
あ、そうだった・・・・・・
昨年まではメイねーさんと、豆拾い争奪戦を繰り広げていたものね。
来年から撒く量を減らさなくっちゃ。
ちなみに年々、歳の数だけ豆を食べるのが辛くなってきたワタシです。
なので今年は取り合えず28個食べました
あ、やっぱダメ?御利益ない??



翌土曜日は立春。
暦通り、少し暖かさの感じられる一日でした

お昼御飯を食べてまだ暖かいうちに、いつもの河川敷へGO



久しぶりに飛んでみました


2




3




4


以前はボールを投げないと飛ばなかったけれど
今では「ジャンプ!」というと、飛ぶように

「ジャンプ上手ね~!」って褒めてやると、すぐ調子に乗ります


5




6




7

キメのどや顔か!?



この後河川敷を河口に向かって歩き始めました。


8


が、ここでまさかの電池切れ
かなり歩いたのですが、写真は無し
なので翌日リベンジです



ここから翌日曜日。

冬枯れの小道を歩きます。
ここは人気が無いので、ワタシ一人だとチョット怖い。
なのでハルパパがいる時に来るくらい。
(と言っても、ダンナもハルも、どれだけ頼りになるかは甚だギモン^^;)


9



なんとハルは、お気に入りのテニスボールを咥えたまま


11



新幹線の鉄橋が見えてきました。


10




12


前日より、さらに下流をめざして歩きます。
奥に見える赤い橋は、西尾市と安城市をつなぐ小川橋。
かなり歩いたなぁ!!

やや広い野原に出ました。


13


一休み中のハル。
ここまで大事に大事に咥えてきたボールを、やっと破壊できましたぁ(爆


14



ずいぶん歩いたので、ここで元来た道を帰ることに。


15



でもまだ咥えてます(爆
いったい何キロ咥えて歩いたことか


16



新幹線にビビるハル。でもチョット可愛い


17



最後は、ドイツのガンドッグの遺伝子をまだいくらか受け継いでいるであろう、
精悍なイケメンハルの写真でお別れです


18



堤防の上のキロポストからすると 往復5キロ。
二日で10キロ近く歩いたようで
ハルにとってもワタシ達にとっても、けっこう良い運動になった二日間

帰宅後は・・・
乾いた喉に冷えたビールがウマかったわ~



テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/06(月) 13:00:00|
  2. ハル
  3. | コメント:10

冬の川原

29日 日曜日、気温は低いけれど良いお天気

いつもの河川敷へ行ったものの、少年サッカーのお子ちゃんや御父兄で千客万来

仕方なく、久しぶりに対岸の安城市側に行きました。

でもこの判断が案外「吉」と出ましたの



放牧直後のハル。


1





5




野生児ハル。



2






3



でも笑顔で爆走(笑


4




この時期水量も少ないので、川へ下りてみました。



6





7



空気が澄んでいたため、遠くに雪を頂いた山々がよく見えました。

いつもはあの赤い橋の対岸で遊んでいます。


8



何の匂いかなぁ?


9



奥に見えるのは、矢作川にかかる新幹線の鉄橋です。


10



物思いにふけるハル。


11



と、思いきや・・・・・・

おもむろに冷たい川を渡り始めました


12



どうしてもアチラに行きたかったと思われます


12a



水嫌いのハルを、一体何がかき立てたのかは未だに不明

さして興味のあるモノがあったとも思われず、普通にすたすた


13



その後河原を後にし、河川敷をのんびり歩き始めると、

そこへ新幹線。


14


強い風を堤防が防いでくれて、ポカポカと暖かささえ感じられる堤防下の道。

のんびりゆっくり散歩楽しみました。


かなり歩いたので、足の付け根が痛くなったとハルパパ(笑

ワタシはだ~れもいない自然の中に身を置いて、かなりリフレ~~ッシュ!!

あぁ楽しかったねぇ、ハル

母さんは、キミの楽しそうな様子が見られてとっても幸せだったよ

また来ようね、ハル





テーマ:ワイマラナー - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/01(水) 22:00:00|
  2. ハル
  3. | コメント:12

プロフィール

五月晴れ

Author:五月晴れ
ハル=HAL(ワイマラナー)♂
2003年1月23日
前橋生まれ、愛知県在住

父: DES NEBELS KAPITAN
GRAUGEIST CH(AM)(モンティ)

母:MINERVA OF ACTIVE BEGIN JP CH/02.10



メイ=MAY(Mダックス)♀
1995年1月9日
浜松生まれ、愛知県在住

☆お星様になった日
2011年12月4日
17歳のお誕生日まであと36日

いくつになったの

*script by KT*

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンクありがとう♪

フリーエリア

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。