ハル&メイの五月晴れ便り

愛知県で暮らす 14歳になったワイマラナーHAL(ハル♂)の日常と、メイ(Mダックス)の想い出、折々のお花や好きなもの(こと)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レントゲンを撮りました。

ここのところ、1週間に一度は動物病院に通っているワタシです

でもサプライズもあったりで、なかなか楽しい通院生活?(笑

先週の月曜日、メイのシャンプー&胸部レントゲンを撮るため病院に行ったところ

ワンコ仲間のM・ダックスのまろんくんとバッタリ

空豆くんちの空豆母さんも呼んで シャンプーの終わるまで、近くのカフェでお茶となりました。


で、気になる胸部レントゲンの結果は、肺への転移はまだ肉眼で見えないとのこと。

ってことは・・・

「ここ数カ月でどうこうなるってことは 無いですよねっ!!!」とワタシ。

先生も「そうですね。まだ肺への転移が進んでいないようなので、大丈夫です。」と。

メイねーさん、やるじゃんこれなら16歳まで大丈夫じゃない? ・・・とほっとしたのもつかの間。


その日の夕方から急に歩けなくなったメイ 

右の後ろ足を地面に着けるとヒドイ痛みが走るようで、1歩も動けず

夕ご飯を吐き、口から泡まで吹くほどの痛がりように驚いたワタシは、またもや動物病院に

病院ではダックスによくある椎間板ヘルニアが疑われたため、本日2度目のレントゲンを撮ったのだけれど

レントゲンでは骨に異常はなく、ヘルニアではないとの診断。

では一体何なのさ???

今回初めて診て頂く若い先生だったのだけど、先生にもハッキリした原因は分らない様子。

取り合えず骨も折れておらず ヘルニアでもないので、

時間が薬ということで、1週間安静にして様子をみることになりました。


で、昨日。コッカプーの空豆くんと病院デート。

病院に行ったその日に


メイはこの1週間のあいだに、少しずつ歩けるようになったものの、まだ後ろ足を痛がります。

どうやら股関節に異常がありそう・・・ということで触診の結果、先生曰く

「人間でいうところの坐骨神経痛に相当するもので、股関節の神経を何かが圧迫しているのではないか?」と。

結局10日分の神経痛のお薬で、しばらく様子をみることに。

し、神経痛っすか  犬にも神経痛ってあるんだね・・・


1週間前は、抱き上げただけで悲鳴をあげていたメイねーさんだったけど、ここのところだいぶ調子はいいみたい。

でも・・・

「ワラハは足が痛いぞよ。ワラハをご飯の場所まで運んでタモレ。」ってな感じで、哀れな声を出すかと思えば

台所を普通にスタスタ歩いていたり・・・と。

アナタ ソコデ何シテマスカァ?(;一_一)

その哀れな声って、もしや演技?と思うこともあるけれど(笑

実際には、痛いときもあり、また痛みの無いときもあり・・・って状態なのでしょう。

なんせ15歳。メイに老犬という言葉は似合わないけれど、でもこれが現実ですね。


メイがこんなことになったので


病院のあと、近くのカフェでランチデート


レントゲンの際、股関節に そのサンドイッチに入ってるアボカドをちょうだいな。

無理をさせたのでは・・・という疑問を 母たちのガールズトークが子守唄か?(笑

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ワイマラナー&M・ダックス - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/27(火) 11:30:00|
  2. メイの病気
  3. | コメント:8

SUNTORY blue roze 「APPLAUSE」 (サントリー ブルーローズ アプローズ)

昨日出かけようと玄関を出たところで、いつもお世話になっている 顔なじみの宅急便のお兄さんに遭遇。

見るとお兄さんの手には大きなお花の箱が。「あぁ、うちじゃないわね。お隣かな?」と思っていると、


宅 「 おっ!五月晴れさん、お花が届いてますよ。」

ワタシ 「えっ?!それってうちの~?!で、どこから?」

宅 「え~と?どこからだろ???サントリーってあるけど・・・」

ワタシ 「サントリーなら、うちのダンナがビールか何かの応募券でも出したかな~?」

宅 「多分そうじゃない。いいの当たったね~!すごいじゃん!!」

ワタシ 「うん。滅多に応募なんてしないのにねぇ。お花が当たったなんて初めてだわ!やったー!」 

てな会話を交わしたのだったが・・・

DSC06618.jpg 急ぐ用事でもなかったので、早速部屋で開けてみた。


ハルも興味津津でやって来た。

7 イイ匂いなんだけど、コレって食える?


中に入っていたのは、サントリーが青色遺伝子を開発し、世界で初めて咲かせたという青い薔薇、

SUNTORY blue roze APPLAUSE が1本と、その香水とブランドブックが1冊。

DSC06632-1.jpg DSC06628.jpg DSC06629.jpg


ふ~ん、青い薔薇かぁ・・・と思っていたら、中にカードが入っていた。

そしてそのカードには、

DSC06634-1.jpg


え???  エーーーーーッ!!! 

差出人をもう一度確認すると、そこにはオットの名前。

実は4月20日は、ワタシ達の25回目の結婚記念日であり、銀婚式だった。

DSC06623.jpg

      DSC06638-1.jpg


毎年結婚記念日に特別なプレゼントやイベントなど何もなく、

ましてやお花を貰ったことなど、この25年間でただの一度もなかったのに。

ここにきて、まさかのサプライズ。やられた!


25年前の12月22日にお見合いをし、年が明けて1月15日に結納。そして4月20日には結婚式。

その間愛知と松山に離れており、会ったのはたった10回ほど。

「いつの時代の結婚なのよ!」と友達に突っ込まれ、「こんなにいい加減に決めて本当にいいの?」と弟に呆れられ

正直、一か八か、丁か半か、伸るか反るかの大勝負のよう結婚だったけど、

ま・・・ハズレではなかったのかも(笑


アプローズの花言葉は「夢 かなう」・・・か。

夢ね~?

夢はでっかく・ざっくりと「世界平和」?

いや、今度の宝くじが当たること?

それともジェジュン、もしくはパク・シフくんと2ショット写真を撮って握手&ハグしてもらうこと?

ま、ここはやっぱり25年後の金婚式も、家族そろって元気にお祝いができますように・・・ってことで



ちなみに、うちの母親は「25年ねぇ。ダイヤでも買ってもらえば?」

いや、いらないから・・・ってか、そんな余裕ないから。

オットの母は「ヨーロッパでも行ってきたら?お金ない?借金してでも若いうちに行ってくればいいのに。」

お義母さん。借金してまで行きたいとは思いませんから ま、愚息が大学を卒業したら考えてみます。

DSC06637.jpg お義母さんからお祝いと手紙。今度家族で食事に行かせていただきま~す

それにしても「銀婚式」って響き・・・何だか急に老けこんだような気になるわぁ


続きを読む

テーマ:ワイマラナー&M・ダックス - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/21(水) 16:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:14

なんか用?

夕食後、三者三様の格好でくつろぐ彼ら。

DSC06438.jpg



何となく名前を呼んでみる。
(あ、息子kは除外)         

   
DSC06440.jpg


「母さん なんか用?」とでも言いたげな表情。


「ううん。ちょっと呼んでみただけ。」とワタシ。


犬って、なんて素直な生き物なんだろ。


やっぱりワタシは犬が好き。。。

続きを読む

テーマ:ワイマラナー&M・ダックス - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/15(木) 09:00:00|
  2. ハル&メイ
  3. | コメント:8

春なので

裏の市民センターの桜も 数日前から散り始めました。

帰宅する家族にくっ付いて わが家の玄関にも はらりはらりと

今年の桜も もう終わりかな。

DSC06449-1.jpg なぜか姿勢良すぎのハル(笑


メイのことではや、たくさんのをありがとうございました。<(_ _)>

お陰さまで 最初のショックからやっと立ち直ったワタシです。

東方神起活動中止のニュースは さらに追い打ちをかけたけれど そこからも復活

めそめそクヨクヨしてても始まらないさ

これからは いつもと変わらずテンションで頑張りまっ


悪性腫瘍などというので、さぞかしぐったり?・・・と思われがちだけど

メイは今までとまったく変わらず とても元気に過ごしています

20

DSC06504.jpg

DSC06509-1.jpg


あたし、近くに住むケリーちゃんと一緒に 河川敷を探検ちたの。
DVC00018-2.jpg


そして メイの食欲も未だ健在

もともとハルを押しのけてでも 食べ物をGetしようとするメイでした

8 ハルおどき!あたしが先だってば!

息子Kの声が途中でボリュームUP
[]

 

こ、この食欲

もしもしメイねーさん。アナタが病気ってウソでしょ?


DSC06532.jpg オレもこんなウマそうなご飯が食べたいじょ。


続きを読む

テーマ:ワイマラナー&M・ダックス - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/11(日) 17:00:00|
  2. ハル&メイ
  3. | コメント:14

口腔内メラノーマ(悪性黒色腫)

口腔内メラノーマ(悪性黒色腫)という病気を知っていますか?

これは口の中にできる黒色の腫瘍で、老犬に多くみられ悪性度が高い病気です。

詳しくはこちら ⇒ 口腔内メラノーマ(悪性黒色腫)


1 白く囲んだ部分がメラノーマ。

実は↑の写真はメイねーさんの口の中。

3月27日(土曜日)に、右の上歯茎にできた腫瘍の切除手術を受けました。

かなり長くなりますが、今回はメイの病気の経緯を記録しておきたいと思います。


3月15日。
メイがパピーの頃からお世話になっているA犬猫医療センターのH先生に、
8種混合の為の抗体検査・駆虫薬を貰うため診察を受ける。
以前病院のトリマーさんに言われた
「歯石がかなりついていますよ。一度診察を受けてみては?」という言葉が気になっていたので、
口の中も診ていただくことに。H先生は、
「歯石も取った方がよいが、何か腫瘍らしきものが出来ている。まずは腫瘍科のF先生の診察を受けるように。」
とのこと。
この時点でワタシはまだ事の重大性に気づいておらず、「歯周病か何かに違いない」と。



3月22日。
いつものようにシャンプーに行くと、H先生が話しておいて下さったようで 腫瘍科のF先生より、
「メイちゃんの口の中の腫瘍は メラノーマの可能性もあるため、一刻も早く切除手術を受けるように」という説明が。
しかし普段のメイの元気な様子から、口の中に悪性の腫瘍が出来ているなど 到底考えられないワタシは
「まさか何かの間違いでは。」と信じられない反面、次第に不安が広がっていく。


3月27日。
数分以内の全身麻酔のもと腫瘍を切除。切除した腫瘍は病理検査へ。

夕方お迎え。

これからメイの食事は、すべて柔らかくして与えるように、との指示。
朝ごはんを食べられなかったメイのため、夕食は野菜・白米・トリミンチを柔らかく煮てやる。

2 ↓ハルが「メイねーちゃん、お疲れさん。」と。

3



そして今日、病理検査の結果が出ました。

悪性黒色腫であり、すでに両方のリンパに転移。おそらく肺にも転移しているだろうと。

実はメイの手術の翌日、ハルがお腹を壊して診察を受けたとき、F先生から写真や病院内での検査結果をもとに
ある程度のお話がありました。

覚悟はしていたものの、でもまさか肺にまで転移していようとは・・・

今後の治療としては、外科的手術をしても転移を繰り返すこと、
また放射線治療は三重県に行かなければ受けられず、しかもかなり高額。
それでも転移の可能性が高いこと等を考え、
腫瘍の増加を抑える非ステロイド系抗消炎剤を、3日に一度飲ませることになりました。
最初から強い薬は飲ませない方が良いとのこと。

食事は食器に口が当たって歯茎から出血しないように、柔らかくして手から食べさせることになりました。

信じたくないけれど、早ければあと数カ月・・・肺への進行の速度次第って言われても・・・

手術の日、朝ごはんを食べられないことが分ると、これまでの経験から もうすぐ病院に行くことを察知し、
玄関で待っているような とても賢いメイなので、泣いている顔を見せてはダメだとオットは言いますが・・・

15年も一緒に過ごしてきたメイ。
何が起きてもおかしくない年齢だったのに、不思議とそんなことは考えなかったワタシ達家族。
そこにいるのが当たり前で、このままずっと傍にいてくれるのではないか・・・という錯覚さえ。
でも、やはりそれは叶わぬことなんだね。

幸いメイとワタシ達にはまだ少し時間があります。
この病気は進行が速いといわれながらも、F先生は1年以上生存しているワンコも診て来られたたそうです。
メイならきっとガンバってくれるはず。

これからはメイがメイらしく穏やかに過ごせるように、
病状に合わせてしっかりケアをしていこうと思っています。

病気のことなど考えられない程さりげない日々を過ごし、そうやって1年経ったらいいね。

DSC06447-1.jpg 来年の桜も絶対一緒に見ようね、メイ。



追記 口腔内メラノーマでヒットし、私のブログへお越しの方へ。
   メイはこの記事を書いた時から約1年8カ月生き、
   17歳目前の、2011年12月4日に虹の橋を渡りました。
   進行が早いといわれる病気ですが、皆さまも希望をもって日々大切にお過ごしください。


   

テーマ:ワイマラナー&M・ダックス - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/06(火) 12:45:00|
  2. メイの病気

再会の春、そして卵?

今日から4月。

あいにく雨でのスタートですが、花冷えというより極寒の毎日からようやく解放され、

少し春らしくなってきたここ三河地方です。

裏の市民センターの桜の古木も、やっと見ごろとなりました。


DSC06431.jpg

DSC06432.jpg
                                       (3月30日撮影)

先回の「お弁当のオカズ強奪事件」以降、ハルはおう吐と下痢を繰り返し

脂肪を除いた手作り食で様子を見ていたものの一向に良くならないため、

日曜日に獣医さんの診察を受けました。

やはり普段食べなれない脂っこいモノを食べたせいによる胃炎とのこと。

お腹が弱いくせに・・・ったくもう(;一_一)

そしてその時、とても気になっていたハルの胸と腹部に新たに出来たグリグリを

ニードルバイオプシーで調べて頂いたことろ、2か所とも良性の脂肪腫と判明。

ハルに関しては、ほっと一安心です。

ハルはこんな脂肪のかたまりの出来やすい体質。

右腕の大きなものから今回のような小さなものまで、今現在4か所に見られます。

肥満細胞腫(←カテゴリー・「ハルの闘病記」参照)の早期発見のためにも、これからもこうした検査が必要です。



そんな日曜日、ハルにとって嬉しい出来事が

散歩から帰ってくると、隣の家の前に懐かしい人。

思わず駆け寄るハル

DVC00017-1.jpg 1年ぶりの再会。

そう。あのハルの大好きなほのかちゃんでした

たった1年で随分お姉さんになっていたほのかちゃん。でも変わらず「ハルく~ん!」と。

ハルにとって、今でも彼女は特別な女性のようです

また会えるといいね。






春は卵

コレって一体何の卵?

DSC06427.jpg


アヒル? ガチョウ?? それともダチョウ???

答えは↓

続きを読む

テーマ:ワイマラナー&M・ダックス - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/01(木) 08:00:00|
  2. ハル&メイ

プロフィール

五月晴れ

Author:五月晴れ
ハル=HAL(ワイマラナー)♂
2003年1月23日
前橋生まれ、愛知県在住

父: DES NEBELS KAPITAN
GRAUGEIST CH(AM)(モンティ)

母:MINERVA OF ACTIVE BEGIN JP CH/02.10



メイ=MAY(Mダックス)♀
1995年1月9日
浜松生まれ、愛知県在住

☆お星様になった日
2011年12月4日
17歳のお誕生日まであと36日

いくつになったの

*script by KT*

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンクありがとう♪

フリーエリア

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。